FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2037-11-14

お知らせ

※この記事は常にトップに来ます※
=お知らせ=

コミックマーケット87 出展 
織紫庵様のブースに置かせて頂きます、場所の都合上、種類が少数になります、ご了承ください。
12日30日(火) 東ヒ30a
コミックマーケット
織紫庵
スポンサーサイト

2015-11-29

妖怪散歩

小泉八雲の、怪談を読み直し
話の中に家の近くを題材にした話が有るのに気付いた。
そこで小石川の、中の橋へ行く事に・・・
ここでガマガエルに会えましたかと考えた人は怪談マニア♪
と、いうわけで小泉八雲の忠吾郎の話なのです。

(かなり昔のことになりますが、江戸の小石川に鈴木という旗本が住んでおりました・・・)

これが出だし、古地図を手に入れたので、
小石川の近くに鈴木なるものがいるかと調べると・・・

古地図


(;゙゚'ω゚') 居るよ!!鈴木圭一郎だと!!!

ウ~ム実際に居るとなると話が面白くなるな~
この話は忠吾郎の様子がおかしいので、訳を聴くと、女に会うためだという、その女に水の中に引き込まれて有っているという、仲間に喋ったことにより
女に会えなくなった忠吾郎、最後には、血管の中が水になって死んでしまったと言う。
その女の正体はガマガエルだった。

まあ要約するとこんな感じ、さてこの話に出てくる鈴木圭一郎が本当に居るとなると
考えられることが幾つかある。

① この話が嘘だった場合
  貧乏だったとしても(御免なさい)、鈴木さんは旗本、このような有らぬ噂を立てられては面子にかかわる
  話を書いた本人は、評定所に訴えられるであろう、又この話が只のでっち上げなら、
  ここまで話が伝えられている可能性は、余りないだろうと思う。
  鈴木さんも否定するだろうし。
  よって嘘である可能性は低そう。

② 鈴木家の中間の誰かが、本当に死んだ場合。
  これが一番有りそう、女に有って死んだ部下が居る、この界隈は昔なら夜鷹がいそう  
  な感じ、と、言うことは、部下の誰かが夜鷹に狂い、病気を移されて死んだとか?
  そうなると武士としては世間体が悪いので、ガマガエルに化かされて、哀れ忠吾郎が  
  死んだという怪談をでっち上げた・・・とか?(´・ω・`)

③ 本当に忠吾郎がガマエルに化かされて死んだ。
   自分としてはこれが1番面白いんだが・・・

忠五郎01
蝦蟇はおるかいの~~~W

忠五郎03
忠五郎02
忠五郎04

さて今現在の中之橋周辺は、このように成っております。
昔の写真と比べても相当違いますね。

さて皆さんは如何でしょうか?
しかし本当に、怪談に出てくる場所に行くのは結構面白いな~
また何処かいってみようっと(n‘∀‘)η 
                      狐より

2015-01-05

コミケ87

コミケ01
コミックマーケット87に出展いたしました。
あ~ブログに上げるのが遅いですな~
なぜなら、今回は前回と違って
少し出店が小さくなってしまって。・゚・(*ノД`*)・゚・。テンションがた落ち
しかも、私は織紫庵様に少し場所を借りてやっているので・・・
コミケ02
この狭さ!!
もう、しょんぼりですよwww

ちなみに、コミケでは狐ではなく世を忍ぶ仮の姿、貧乏旗本の次男坊です。
私の本性を出すには、少し広い場所が必要なので!
次からはコミケでも本性を出せるようにしたいと思います。

あれ?次って夏だよね、毛だらけになったら、軽く逝っちゃうよね、如何しよう考えておこう。

2014-11-11

デザインフェスタ40・二日目

デザフェス地鶏
デザインフェスタ、二日目。デザフェスではこの姿に変化しています。
今までは、狼の姿で売り子をしておりました。
今回は新作の御狐です、もし見かけましたらお気軽にお声をおかけください。
おとも
そして今回、なんとお供が増えました~うっしっしっ
時計台屋さんが製作しました、河童君です、写真を撮ろうとしたらすぐ後ろを向いてしまうシャイな子です。
付けた場所が少し悪くて次からは、もっと前に付けて二人でがんばりたいと思います。

2014-11-08

デザインフェスタ40

デザフェス40
デザインフェスタ40にて、妖怪団扇・寒いのに~、水引きアクセサリーを織紫庵さまに、置かせていただきました。
寒い中ご来場いただきました皆様方には、厚く御礼申し上げます。
店舗の設営で自分の姿を取るのを忘れてた、まあいいや、明日は河童の風鈴でパワーUPの予定!
また明日もあるので、ご来場いただけたら幸いです。
織紫庵はブース、西2のA116にて出店いたしております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。