FC2ブログ

2037-11-14

お知らせ

※この記事は常にトップに来ます※
=お知らせ=

コミックマーケット97 出展 
織紫庵様のブースに置かせて頂きます、場所の都合上、種類が少数になります、ご了承ください。
火曜日
南コ24a
コミックマーケット
織紫庵
スポンサーサイト



2020-01-01

芳豊河慎自己紹介

新年明けましておもで問う御座います。
私芳豊河慎はこのような恰好にて販売イベントなどに出没いたします。
見かけた時はお気軽に話しかけてくださいね。

恰好

2019-12-24

芳豊堂作品群

今回コミケに持って行く新作です黒藁人形以外は妖店マーケットでも販売いたします。
目玉ピアス
目玉ピアス

黒藁人形
黒藁人形

狐トートバック
トートー狐

猫又トートバック梵字
トート猫02

猫又トートバック緑
トート猫

2019-11-02

芳豊堂作品群

今回はおいらが作っている作品を公開したいと思います
P1040297.jpg
先ずはケセランパサラン!!
おいらが頑張って取って来ました
P1030811.jpg
木札!妖怪猫又、狐などなど
P1020990.jpg
水引きに妖怪が!!
P1020987.jpg
煙管にツクモガミ、猫又も憑依!!
P1020985.jpg
神楽鈴・目玉・電電太鼓のピアスになります
P1020984.jpg
ベルト式・猫又尻尾!!
P1020806.jpg
姫巻物にて妖怪画を描いております
P1020989.jpg
狐面・ニャンコの根付
P1020992.jpg
小銭が入らない!?妖怪がまぐち!!
P1020113.jpg
神楽鈴の簪
P1040563.jpg
何時でも何処でも簡単に呪える?藁人形ストラップ・ヘアアクセ
P1040564.jpg
P1040567.jpg
P1040566.jpg
既存のマスクに付けるだけでカッコよく!!簡単マスク
P1040569.jpg
狐・猫又のレジンストラップ
今の所これらの商品で頑張ってますがどんどん増やして行きたいと思います!!

2015-11-29

妖怪散歩

小泉八雲の、怪談を読み直し
話の中に家の近くを題材にした話が有るのに気付いた。
そこで小石川の、中の橋へ行く事に・・・
ここでガマガエルに会えましたかと考えた人は怪談マニア♪
と、いうわけで小泉八雲の忠吾郎の話なのです。

(かなり昔のことになりますが、江戸の小石川に鈴木という旗本が住んでおりました・・・)

これが出だし、古地図を手に入れたので、
小石川の近くに鈴木なるものがいるかと調べると・・・

古地図


(;゙゚'ω゚') 居るよ!!鈴木圭一郎だと!!!

ウ~ム実際に居るとなると話が面白くなるな~
この話は忠吾郎の様子がおかしいので、訳を聴くと、女に会うためだという、その女に水の中に引き込まれて有っているという、仲間に喋ったことにより
女に会えなくなった忠吾郎、最後には、血管の中が水になって死んでしまったと言う。
その女の正体はガマガエルだった。

まあ要約するとこんな感じ、さてこの話に出てくる鈴木圭一郎が本当に居るとなると
考えられることが幾つかある。

① この話が嘘だった場合
  貧乏だったとしても(御免なさい)、鈴木さんは旗本、このような有らぬ噂を立てられては面子にかかわる
  話を書いた本人は、評定所に訴えられるであろう、又この話が只のでっち上げなら、
  ここまで話が伝えられている可能性は、余りないだろうと思う。
  鈴木さんも否定するだろうし。
  よって嘘である可能性は低そう。

② 鈴木家の中間の誰かが、本当に死んだ場合。
  これが一番有りそう、女に有って死んだ部下が居る、この界隈は昔なら夜鷹がいそう  
  な感じ、と、言うことは、部下の誰かが夜鷹に狂い、病気を移されて死んだとか?
  そうなると武士としては世間体が悪いので、ガマガエルに化かされて、哀れ忠吾郎が  
  死んだという怪談をでっち上げた・・・とか?(´・ω・`)

③ 本当に忠吾郎がガマエルに化かされて死んだ。
   自分としてはこれが1番面白いんだが・・・

忠五郎01
蝦蟇はおるかいの~~~W

忠五郎03
忠五郎02
忠五郎04

さて今現在の中之橋周辺は、このように成っております。
昔の写真と比べても相当違いますね。

さて皆さんは如何でしょうか?
しかし本当に、怪談に出てくる場所に行くのは結構面白いな~
また何処かいってみようっと(n‘∀‘)η 
                      狐より